住宅ローン大作戦
メニュー
住宅ローンの選び方 住宅ローン破綻事例 楽々返済できる家 住宅ローンQ&A集 住宅ローンアンケート
R+house[アールプラスハウス]
ホーム運営会社個人情報保護方針相互リンク
最適な住宅ローンの選び方
はじめに本当の住宅価格とは?ローン破産って怖い!誰からの情報が大事?
金利タイプは何がいい?変動金利型のリスク繰上返済と頭金の効果結論:最適な住宅ローンは?
本当の住宅価格とは?
広告に出ている住宅の販売価格が本当の住宅コストではないのです。

住宅ローンの組み方ひとつで支払い額や返済リスクなどは大きく変わります。

例えば、同じ3,000万円(諸経費・税込み)の分譲マンションを買った AさんとBさん(ともに30歳)の2人がいたとします。

 

住宅ローンの条件

 

Bさんは頭金500万円を出していますので、Bさんの総住宅コストは4,196万円です。
AさんとBさんの総額の差はなんと、「794万円」。さらに老後の負担も全然違います。 60歳時点でのローン残債はBさんが0円なのに対して、Aさんは658万円も残ることになります。結構大きいですよね。同じ価格の住宅を買ったとしても、 住宅ローンの「返済期間」「適用金利」「借入額(または頭金の額)」などなど・・・
これらが違うと総支払い額は大きく変わってくるのです。

 

マイホームの本当の価格は、物件価格だけでなく、 どう住宅ローンを組むかによっても大きく変わってくるのです。

ですから、マイホームを買うときには物件価格を気にするだけでなく、
当初から住宅ローンを意識することがとても大事なんですね。

 

・・・なんてことは皆さんわかっておられるはず。でも実際は、 「住宅ローンは難しい!!!」 というのが本音ではないでしょうか。次のコーナーでは、こわ〜いローン破産についてお届けしたいと思います。

 

ローン破産って怖い!>>